blog-top-2013.jpg

2018-06

血豆 - 2018.04.19 Thu

少し前にできたケンの血豆。

20180418210456dc7.jpg


メイがよくできていて、
獣医さんがこれダニだよ!って言ったこともあるくらい、
ダニみたいな血豆。

ダニの足がないからダニじゃないのは確実ですが、
ダニだと思ったら腫瘍だったと言う話しを小耳にはさみ、
ちょっと不安になり土砂降りの中病院へ。

結局血豆だった。

血管腫や血管肉腫とは見た目が違うそうです。
ほんとかよ、と疑う自分もいましたがエコーもしたばかりだからね。

「大げさ!」

20180418211209f19.jpg


血豆だと思ったらダニって言うのが実は一番心配だったのだ…。

夕方は急速に晴れてお散歩できてよかった。

「朝からつかれたわよ」

20180418211417d4e.jpg


私も。

「まぶしい…」

20180418211449ec0.jpg


シニアになるとイボができやすい犬種もいます。
その度に細胞診で大変よなんて話しもききますが、
大きくなるおできは心配なんですよね。

ハイシニアは悪い物が見つかったらどうするかという問題もあり、
正直見つけたくない気持ちもあります。

でもやっぱり、
最後の最期まで最高の犬生であって欲しい。

ケンだったら寝たきりでも食べられたら幸せ。
でも、食にムラがあるお散歩命の子が寝たきりになったら?


その子にとっての最高を選びとってあげられるように、
飼い主は毎日精進。

毎日幸せ。

「はらぺこちゃん」

20180418213009a32.jpg
スポンサーサイト

パーフェクト - 2018.04.11 Wed

花見三昧だった我が家ですが、
合間にきちんとケン坊の健康診断にいきました。



「お腹もぬるぬるされたのよ!」



エコーと血液検査ね。

エコーは全く問題なく、
血液検査は昨日結果を聞きにいき、
こちらも全く問題なし。



獣医さんから、
年齢的に驚きました!と言われた程パーフェクト。

目とか歯とか、
私的には気になる所はあるけれど、
この年齢でこの体格この血液検査結果はすごいことですよ!
と言われました。

丈夫な身体に感謝感謝だなぁ。

まだまだよりよいハイシニアライフを
すごさなきゃね!

しゃっくりを考える - 2018.02.27 Tue

今朝4時半にケンのしゃっくりで起きました。
その前にゲップのような音がして、
ヒックヒック。
撫でたらケンも起き、なぜかそのまま台所に…。

少しスープを上げてケンは二度寝。
私はしゃっくりについて考えて眠れず。

「昼寝したら?」



そうね〜。

今日はしゃっくりを考える回です。
興味のない方はスルーしてください。

そもそも犬のしゃっくりはない。

これは昨年、高度医療を提供する獣医さんに言われたので間違いないのでしょう。
英語の論文にもないと言われたし。

でも、個人のブログには犬のしゃっくりが溢れています。

じゃあ私もふくめ、
多くの飼い主が思うこのしゃっくりのような物はなんなのか。

いくつか動画を見た感想を。

1⃣寝言
小さく痙攣して小さく小さくワンワンと言うのは寝言。
しゃっくりとしてアップされてる動画があったけど、寝言です〜。

2⃣逆くしゃみ
フガーッフガーッと過呼吸のような症状は逆くしゃみ。
メイがひどく獣医さんに動画を見てもらったので間違いないです。

3⃣ヒックヒック
これ。上半身をゆすりながらヒックと言う。
これが謎です。

ブログに子どものしゃっくりのような逆くしゃみをすると書いている人もいたので、
もしかしてヒックヒックも逆くしゃみなのかなぁ。

メイの逆くしゃみは歯周病が原因でした。
抜歯後治まったので、多分そうだと思います。

また、しゃっくりがとまらなくて病院に行ったら、
横隔膜ヘルニアだったと言う記述も。

それは本当のしゃっくりだったんだろうなぁ。

寝言や逆くしゃみをしゃっくりととらえたり、
なんだか曖昧感が増してしまう犬のしゃっくり。

ケンはGIST手術一年前に初めてヒックヒックとなったので、
関係あるのかと不安になりましたが、
昨年の検査で無関係と言われたのであまり気にしないようにしています。

でも、なんなの?とやっぱり疑問。

「何かしらねー」



飲食後が多いし、
運動不足の時が多い気がする。

犬のしゃっくりもどき問題。
解決できたらまたご報告いたします。

まぶしい - 2017.12.26 Tue

「ぎゃっ!」



左目の瞳孔の動きが悪くなってから、
どうしてもまぶしい!
光に驚いてびくびくっとされると、
こちらもひやり。
最初は痙攣だと思いました。

角硬化症と瞳孔。
ケン坊の老化は目から来たように感じます。
目はどうにもしてあげられないけど、
口内ケアはなんとかしてあげたい。

ハイシニアも楽しく元気に過ごしたい!

なんとなく - 2017.12.20 Wed

ケン坊、今週なんとなく覇気がない。

食欲はあるけど、
GISTによる膵炎でも食欲は変わらなかったから、
もはやバロメーターにあらず。

わかりやすいのはお散歩。
グイグイいかない。

でも、2015年の春ほどひどくはない。
あの時はお散歩まったく歩かなかったし、
軟便がおさまらなくて
検査してもわからず、
副腎が腫れてるからクッシング症候群の検査までしたけどちがって。

結局原因不明のまま。

人間と同じでちょっとイマイチな時もあるんだろうけど、
お腹痛いとか頭痛いとか言わないからね。



すご〜く元気がないわけでなく、
なんとなく元気がない。

頚椎ヘルニアかと思ったけど、
走ったり飛んだりはするので違うみたい。

走ったり飛んだりしたら元気じゃん!
って言われそうだけど、
違うんです。

甲状腺機能低下症とか、
歯周病とか、
可能性は色々。

しばらく要観察、かなぁ。

はためには完全に元気なんだけど。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

kaoring

Author:kaoring
メイの家族(ひと)。
しつけの下手な飼い主。
動物に優しく旦那に厳しい。

●メイ ♂
2002年9月15日~
      2013年5月25日
虐待・飼育放棄の末家族に。
噛まない犬になって、修行修了。
天国へとお引越。
でもこれからも、
たよりにしているメイ兄さん。

●ケン ♂
2001年11月1日生まれ
(ってことにしてみました)
ブリーダー放出後、
ボランティアさんを通して家族に。
目標は
完璧トイレと、
美しい食事マナー

最新記事

最新コメント

里親募集中

楽天市場

カテゴリ

メイ (219)
ケン (1289)
メイケン (480)
ともだち (71)
ごはん (46)
おでかけ (63)
ベランダ (63)
キティ (27)
雑記 (599)
埼玉 (114)
手作り (39)
病気・ケガ (141)
ひと (7)
未分類 (2)
本 (6)
胃GIST (35)

月別アーカイブ

お散歩いけるかな

検索フォーム

リンク